神戸赤十字病院院看護師求人情報

看護師転職サイト口コミ・評判

看護師さんの強い味方!
それが転職サイトです!
口コミを参考に!!

神戸赤十字病院看護師求人情報

神戸赤十字病院

募集:看護師

勤務体制:3交替

給与:新卒者、218,130円 新卒者大卒:224,290円

各種手当:時間外手当、通勤手当、住居手当など

賞与:年2回(3.95ヶ月)

昇給:年1回

社会保険など:健康保険、厚生年金、厚生年金基金、労災保険、雇用保険

有給休暇:採用年は15日、2年目から21日

特別休暇:結婚休暇、夏期休暇、ボランティア休暇、永年勤続休暇、子の看護休暇など

育児休暇制度:あり。

育児短時間勤務制度:あり。

所在地:神戸市中央区脇浜海岸通1丁目3番1号

兵庫県の基幹災害医療センターとして設立された『神戸赤十字病院』

神戸赤十字病院は、阪神大震災の後、新たな災害に備えるため、兵庫県の基幹災害医療センターとして平成15年に設立された比較的新しい病院です。


設立の際に、同時に兵庫県災害医療センターも併設されました。病院指標(DPC指標)では、平成26年度からDPCⅡ群に昇格し、大学病院と同等の急性期医療を行う病院との評価を受けています。


DPCⅡ群に指定された病院は、全国の赤十字病院92病院中14病院、兵庫県では5病院しかありません。神戸赤十字病院の機能としてまず重視されているのは、専門性のある高度医療です。


がん、脳神経疾患、循環器疾患、代謝性疾患(糖尿病等)、消化器疾患、運動器疾患、呼吸器疾患、感覚器疾患、生殖器疾患等に対して高度な医療が提供されています。


また、これらの各専門分野にわたり、集学的に急性期医療を行うことが掲げられています。このように、急性期の患者に対して効果的・効率的な医療を提供するために導入されているのが「専門センター制」です。


内科系と外科系が一緒になって治療するセンター制のもと、従来の診療科の垣根を越えて複数の診療科が共同して診察してもらえるので、患者からの大きな信頼につながっているのです。


センターは全部で8つあります。

脳卒中センター、心臓血管センター、呼吸器センター、消化器センター、大動脈ステント治療センター、脊椎四肢外傷治療センターに加え、さらに見かけをよくする形成創傷治療センター、患者の家庭環境や社会的な背景を含めて総合的な医療を行うER総合診療センターも開設されています。


各部署の詳しい案内や特徴は、看護師求人情報も掲載されている看護部サイトでも紹介されています。


また、神戸赤十字病院は阪神淡路大震災をきっかけに作られた病院なので、救急医療や地域医療支援に加え、災害救護活動、国際活動にも力を入れています。


災害救護活動では、国内では平成16年から平成23年の東日本大震災まで、5つの災害に対して救護班が派遣され、国外ではフィリピン、タンザニア、ハイチ、スマトラなど6つの事業に国際救護要員が派遣されています。


どの災害においても、神戸赤十字病院の看護師からの温かい看護を受けて救われた人が大勢いるということですね。


神戸赤十字病院へ転職サイトベスト5

サブコンテンツ

このページの先頭へ