釧路赤十字病院看護師求人情報

看護師転職サイト口コミ・評判

看護師さんの強い味方!
それが転職サイトです!
口コミを参考に!!

釧路赤十字病院看護師求人情報

釧路赤十字病院
  • 職種:看護師・助産師
  • 勤務時間:1週38時間45分(8:30~17:05、12:00~21:05、20:30~9:20)(8:00~17:05、16:30~9:20)
  • 勤務条件:三交替制、変則二交替制
  • 休日:週休2日制・年末年始、創立記念日
  • 給与:日本赤十字社給与要綱による
  • 基本給:日本赤十字社の給与規定による
  • 福利厚生:健康保険、雇用保険、厚生年金、日赤厚生年金、労働保険加入
  • 場所:北海道釧路市新栄町21番14号

コンセプトは「温かみのある質の高い医療」

釧路湿原国立公園の近くにある基幹病院

遠く阿寒連山を眺めることができ、ラムサール条約登録湿地として有名な釧路湿原国立公園の近くにある地下1階地上8階建ての釧路赤十字病院は、豊かな大自然に囲まれた環境の中にありながらも、釧路駅からバスで10~15分とアクセスに大変便利な地にあります。


昭和20年に開設した釧路赤十字病院は現在、病床数489床、診療科12科を有する北海道釧路根室地域の基幹病院となっています。また、釧路赤十字病院は急性期病院として地域住民へ質の高い医療を提供している他、北海道初となる総合周産期医療の拠点病院、小児救急医療拠点病院としての役割も果たしています。


コンセプトは「温かみのある質の高い医療」

「人道・博愛の赤十字精神をたずさえて、温かみのある質の高い医療を提供する」ことを釧路赤十字病院のコンセプトとして掲げ、患者の権利と意思を尊重し、チーム医療体制で患者中心の医療を目指しています。


地域住民の健康管理に対応する病院として日常の診療に努める他にも、地域住民への各種講習会などを行い、地域住民の健康意識向上にも努めています。


更に、日本赤十字社が社会活動の一つとしている国や地方公共団体などが行う救護活動も釧路赤十字病院の仕事の一つとなっており、毎年災害救護訓練も積極的に行われています。北海道西南沖地震や有珠山噴火、東日本大震災などの大きな災害時には救護班派遣を行った実績もあります。


釧路赤十字病院看護部の特色

全ての看護職員は、道東の急性期医療、小児医療、周産期医療の拠点病院としての責任と役割を自覚し、安全かつ質の高い看護を提供できるよう日々励んでいます。


高度医療に必要な看護実践能力を備え、地域の人々から必要とされる看護師像を目標としています。また、教育担当のスタッフを配置して新人看護職員臨床研修をはじめ、キャリアに応じた様々な研修プログラムを展開しており、看護師自らが進んでキャリアアップしていけるように、サポートシステムやプログラムも整えています。


また、釧路先赤十字病院看護部では、地震をはじめとする災害時のあらゆる状況に対応し、過酷な環境におかれた被災者の方々を、心身ともに看護できるよう、救護班要員・訓練にも力を入れています。


釧路赤十字病院へ転職サイトベスト5

サブコンテンツ

このページの先頭へ